« 悪い習慣だけが害をもたらします! | トップページ | 頻脈の場合の食事について »

2021年5月31日 (月)

いくつかの太った牛の練習

3

1: ビーフオニオン

1. 玉ねぎはみじん切りにしておく。

2. 火にかけ、生姜のスライスと適量の料理酒を加える

3. 太った牛を下に転がし、牛角外賣火が通ったら戻します。

4. フライパンに油を熱し、玉ねぎを強火で炒めて香りを出す

5.カットしたピーマンを投入

6. ワイン、薄口しょうゆ、オイスターソース、砂糖、塩を加えてよく炒める

2: キムチ牛鍋

1. ねぎ、にんにく、豆腐、きのこなどの材料をみじん切りにする

2. 強火でお湯を沸かし、キムチとホットソースを入れ沸騰させる

3. きのこ、豆腐、えのき、野菜、ねぎ、牛肉の順に入れる

三:脂身の牛肉の酸っぱいスープ

1.えのきは洗ってキムチは薄切り、大根はみじん切りにする

2. 赤パプリカと緑パプリカ、青ネギはみじん切りにする

3.沸騰させ、塩と油を少し加えます

4.えのき茸を炊き、水を抜いて水気を切り、お皿に盛り付けます。

5. 別の鍋に湯を沸かし、脂身の牛肉ロールを茹でて血と水分を取り除く。

6. 調理後油を注ぎ、肥牛ザワークラウトとカキを炒めます。

7. 浸した山椒を入れてしばらく炒め、水を加えて煮る

8. 沸騰したらこしょうをふり、牛肉ロールを鍋に入れ、料理酒を加える

9. 火を止めて鍋に入れ、ボウルに入れ、みじん切りにしたネギとピーマンを散らす。

4: ガーリックビーフチャーハン

1. 強火でお湯を沸かし、ビーフロールをゆで、冷ましておく。

2. にんにくはみじん切り、ピーマンはみじん切り、ビーフ ロ​​ールは後で使用するために切ります。

3. にんにくのスライスを、香ばしく香りが立つまで炒め、黄金色になるまで炒めます。

4. 牛ひき肉をカリカリになるまで炒め、ピーマンを入れる

5. 1分ほど炒めたら、ご飯とにんにくの薄切りを入れて炒め合わせる。

6. 最後に塩、チキンブイヨン、こしょうをふり、まんべんなく炒めたら、鍋の火にかけます。

五目:えのき茸のビーフロール

1.えのき茸は洗って足を切り落とし水気を切っておく

2.これを使って牛巻とえのきを巻く

3.鍋が熱くなってから、火が通ってから油を注ぐ

4.えのき茸の脂身を鍋に入れ、火が通るまで炒める

5. 脂身の牛肉を色が変わるまで炒め、ひっくり返して、脂身の丸ごと鍋から均等に揚げる

6. オイスターソース、砂糖、お湯をまんべんなく混ぜ合わせたら、ビーフロールに流し入れる。

関連記事

脂身の牛すじとは、脂身の良い牛巻きの選び方とは?
ふとっちょの鍋の発祥と作り方

脂肪牛の健康食法と実践

« 悪い習慣だけが害をもたらします! | トップページ | 頻脈の場合の食事について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪い習慣だけが害をもたらします! | トップページ | 頻脈の場合の食事について »